第一交通産業の新築分譲マンション 『パレスシリーズ』

第一交通産業グループ TVCM
公開中

マンション・住宅購入の際に気になる質問にお答えします!

チラシに駅から5分とありますが何を基準にしているのですか。
徒歩による所要時間は道路距離80メートルを1分として換算しています。
まだ買うかどうか分からないのにモデルルーム見学って気が引けるんだけど・・・
まずはお気軽にマンションを体感してください。
見学には予約がいりますか。
予約者が優先となります。場合によってはお待たせする事もございますので、ご予約いただく事をお薦め致します。
管理形態はどうなっているの。
当社のグループ会社、㈱ダイイチ合人社建物管理が管理を致します。ご入居者様だけで管理や運営を行うのではなく、しっかりとサポートさせていただきますのでご安心ください。
マンション購入の際、他に費用が必要ですか。
諸費用が必要です。諸費用とは、登記費用、印紙税、修繕積立基金、固定資産税・都市計画税負担金、引渡事務手数料、火災保険料、地震保険料、ネームプレート代等が該当します。
また、住宅ローンご利用の方は、別途、融資手数料、保証会社保証料、団体信用生命保険料がかかる場合があります。
マンション購入時にかかる税金は
売買契約時に印紙税、住宅ローン契約時に印紙税、ご購入時に登録免許税、ご入居後に固定資産税・都市計画税と不動産取得税がかかります。
入居後のアフターサービスについて教えてください。
安心してお住まいいただく為に、完成日から1年目、2年目を目処に定期点検を実施致します。
将来売ったり貸したりしたい時には面倒みてくれますか。
私共、第一交通産業はお客様と一生のおつきあいをさせていただきたいと考えています。その点から、売却や賃貸のお手伝いも、もちろんさせていただきます。また、買い替え、住み替えのご相談につきましても、いつでもお気軽にお申しつけください。
住宅ローン控除って何。
新築住宅(マンション)・中古住宅(マンション)の購入や現在住んでいる住宅の増改築を行った際に、金融機関(銀行、信用金庫等の民間金融機関の他、住宅支援機構等の公的な機関も含まれます)などから、返済期間10年以上の融資を受けて住宅の取得等をした場合には、所定の手続きを取れば、自分が住宅に住むことになった年から一定の期間にわたり、所定の額が所得税から控除されます。これにより、年末調整等により、支払済みの所得税が返金されます。
住宅ローンについて全く分からないのですが。
ほとんどの方がはじめて住宅ローンをご利用されます。取り扱いについて当社が責任を持ってお手伝いさせていただきますので、ご安心ください。
自分達の収入でどれ位住宅ローンが借りられるの。
色々な金融機関と提携を結んでおりますので、まずはお気軽にご相談ください。
最近転職したばかりですが、住宅ローンは利用できますか。
転職の理由や年収など条件はありますが、勤続1年未満でも借りられるケースがありますので、まずはスタッフへお問合せください。
住宅ローンを利用してマンションを購入した後、万一自分に何かあったらどうなりますか。
住宅ローンには団体信用生命保険がセットされていますので、万一の場合はご家族には返済の負担は残りません。
もちろん住宅はご家族にそのまま資産として残すことができます。
火災保険には加入しなければなりませんか。
住宅ローン利用の場合、原則としてご加入が必要となります。
当社には保険の専門部署がありますので、担当よりご要望にあったものをご提案させていただきます。
ページトップへ